2020.12.13 恥ずかしながら帰って来た中山競馬場

コロナの影響により3月から無観客競馬。ここ5年ぐらいは関東で行われるGⅠレースは全て現地観戦していたが、今年はボロ小屋の自宅で大人しくテレビ観戦

ただ現地観戦だろうが、自宅観戦だろうがお金は変わりなく無くなっていった…

10月から少数ながら抽選による観客入場を再開。私も抽選に応募したが…


10月18日(日) 京都競馬場(秋華賞) 落選
11月01日(日) 東京競馬場(天皇賞・秋) 落選
11月29日(日) 東京競馬場(ジャパンカップ) 落選


やはり有料会員が当選の確率が高いっぽいので、私のような弱小一般会員では厳しかった…

しかし、弱小・低所得おじさんにもチャンスが巡って来た…





12月13日(日) 中山競馬場(カペラS) 当選


GⅠの裏開催なので倍率も低かったのだろうが、4度目の正直で当選

競馬場に来るのは今年2月の東京競馬場(フェブラリーS)以来、10か月ぶり。中山競馬場は昨年12月末のホープフルS以来なので丸1年ぶりになる





狙っているレースが午後にしかなかったので、昼頃に中山競馬場に行ったが、まぁガラガラ…

船橋法典駅からの地下道も数人しか歩いていないし、ターフィーショップもガラガラ。内馬場も開放していない。競馬場を独占しているような殿様気分になれるのだが、人が多いところが嫌いな私でもちと寂しい気持ちになった…





競馬場に入るまでが忙しい

①まず入場口で係の方にスマホの購入画面(QRコード画面)を表示。私、会員番号を忘れていたためにここで若干の足止め

②入場後すぐに検温。体温も収入も低いので余裕のパス

③少し歩いて指定券販売窓口で再びスマホの購入画面を表示。私、油断をして先程の画面を閉じていたので、またここであたふたする

④身分証を提示。入場できるのは購入者本人のみ。免許証を提示し、窓口のお姉さまに顔をジロジロ見られる。ただマスクをしたままだったので確認する方も大変そう。糞バカ野郎とかがマスクを付けたまま他人になりすまして入ってこなければいいが…

⑤入場券と長細い紙をもらう(上写真参照)

⑥窓口向かい側で長細い紙を腕に付けてもらう。これが入場の証明となる

以上で入場が完了。最後に係の人に袋をもらう





袋の中身は、レーシングプログラムとアンケート用紙。アンケート用紙を記入して提出すると何と専門紙が無料でもらえるとのこと

太っ腹じゃねえか!!

だがしかし!!!

このアンケート用紙が入っているのに気づいたのが、帰り支度をしている最中…

そういう負けの人生なんだよ…





あと袋の中には、コントレイルの写真ハガキと中山競馬場内で使える300円分の割引クーポン券も入っていた

太っ腹じゃねえか!!

こちらは入ってることにすぐ気づいたので、券を持ってウキウキ気分で京樽に向かう





京樽もやってなきゃ、地下のお店もほとんどやっていない…

やっているのはフードコート周辺のみ





こうなったら鳥千の骨付きチキンをかじるしかねえだ…

1本350円なので300円割引券を使用すると50円。半世紀前のような物価でチキンがかじれるなんて天国じゃねえか…。ありがてえだ…

チキンを直に受け取ってフードコートを少し離れ、程よいところにあったベンチ(スタンド内地下)に座り、こっそりマスクを下げて手をベットベトにしながらいただく

人が少ない分、おじさんが一人でチキンをかじっている姿が目立ち、たまに通る警備員の方にこの姿を見られるのがたまらなく恥ずかしかった…





自分の席に戻り、本格的に仕事(購入作業)に入る

購入したレースの詳細予想・購入額はnote(下にリンク)の方に書いているのでそちらを見ていただくとして…



悲しい結果に終わったという報告だけさせていただきます…

メイケイエールが…



中央競馬が終わっても、この日は香港国際競走がまだある!!

中山競馬場も香港全レースが終わるまで開けといてくれる感じだったので、暖房が効いてるスタンド内に入り、モニターを観ながら戦う


香港スプリント はずれ
香港マイル 三連複14.1倍的中
香港カップ 三連複17.9倍的中


トータル収支ほぼ元返しで中央競馬で消えていった銭を取り戻す事に失敗したが、香港カップでウインブライト松岡正海(本命)が直線ジリ脚で最後まで頑張って走ってくれたので満足だで…

勝ったノームコアは控える競馬で直線外から良い脚で差し切り。前走エリザベス女王杯で本命にしてどえらい目に合わされたが、前走の逃げは何だったんだ…。畜生め…



香港国際競走も終わり、出口に向かう。正面口は毎年クリスマス辺りになるとイルミネーションが鮮やかだが、今年は何の飾り付けも無く真っ暗

私も真っ暗な気持ちで西船橋駅までオケラ街道を歩いて帰るのであった…


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

次の記事

2020ホープフルS