2017.3.26 青春18きっぷで日帰り東京~中京競馬場弾丸旅打ち 往路編

今回は2017年に行った『青春18きっぷ日帰り中京競馬場旅打ち』を誰かも頼まれてないですが書こうかと思います。暇なので…

※最初はどうでもいい事を書いておりますので、ご多忙の方は『兎に角』辺りからお読みください…



2017年当時の状況を振り返ると、売れない芸人で低所得なのは今と何の変りも無いのだが、2016年末にトータルで10年以上やったコンビニバイト(派遣コンビニ店員として200店舗以上勤務)を辞め、駐車場の誘導のアルバイトを始めたことにより収入面がアップ。多少の銭の余裕ができた

話は脱線するが、コンビニバイトは『○○払い』『宅配』などのサービス業務が年々増えて、さらには揚げ物・ホットスナックの種類もどんどん増えて、店員の仕事量が多くなっているにも関わらず、アルバイトの時給は大して上がらない…。必要最小限の人数で働くことが多く、都市部の店舗だと『レジ~納品された商品検品~レジ~品出し~レジ』とレジと売り場を行ったり来たりと駆け回って忙しい。良いお客さんばかりだったらいいが、結構な厄介なことを言ってくる人もそこそこいて、色々な面でストレスが溜まりやすい…。日本人のコンビニ店員が以前より減っているのは、こういった事が要因な気がする…

失礼しました…。当時の事を思い出したら、イライラしてきたので長々と書いてしまいました…。とりあえず、コンビニ店員の方を含めたサービス業で働いてる方には優しく接していただけたら幸いです…



兎に角、コンビニバイトを辞めて、コンビニより遥かに楽で時給も良い駐車場バイトを始めたことにより、心も財布もゆとりができた事で、どこか旅に出ようという気分になった

そこで思い付いたのが、私の目標である『JRA競馬場全10場制覇』を果たすべく、まだ行っていない競馬場に行こうという考えに至った

2017年3月時点で行っていないJRAの競馬場は、札幌・函館・中京・京都・阪神の5場。その中でも中京競馬場は3月中にGⅠ高松宮記念が行われるので丁度良いと思い、中京競馬場をピックアップ

時期的にも青春18きっぷ(春休み期間・3月末~4月上旬)が使える期間なので低所得者である私に都合も良い。ただスケジュール的に青春18きっぷ5回分フルに使って旅行をする暇も無いので、ヤフオクで3回分の青春18きっぷを7,000~8,000円で落札してゲット

通常青春18きっぷは2017年当時で1枚11,850円(2020年現在は12,050円)
1枚で5回分(5日分)使えるので、1回分辺り2,370円

そう考えると3回分で7,000~8,000円はちょっと割高なのだが、11,850円払うよりは安いと考え、良しとした



青春18きっぷも無事手に入れて、本格的に時刻表を調べる。すると…

自宅(東京)~中京競馬場だったら、かなりタイトなスケジュールになるが日帰りで行けることが判明

これは日帰りで土井たか子ばりのやるっきゃない!!



2017年3月26日(日)


AM4時半。最寄駅から新宿駅に到着し、山手線に乗り換える。ここから長い戦いが始まる…



新宿 4:42発 山手線内回り
品川 5:01着

品川  5:10発 東海道本線
小田原 6:21着

小田原 6:22発 東海道本線
熱海  6:45着

熱海 6:49発 東海道本線
浜松 9:19着

熱海~浜松間は、長時間乗車でしかも二人掛け車両では無いので、端の席に座れない限りは寄りかかることができない。腰痛持ちの私とっては鬼門区間で、毎度乗るたびに腰がボロボロになる…。この時も端の席を確保できなかったので腰がいっちまった…

浜松 9:23発 東海道本線
豊橋 9:56着

豊橋 10:03発 東海道本線新快速
刈谷 10:37着



腰をいわしたり、浜松~豊橋間で座れないトラブルに合うも、スケジュール的には順調に愛知県刈谷までやって来た

ここでJRから名鉄に乗り換えになるので青春18きっぷが使える区間はここまで。ゴールは近い…



刈谷 10:53発 名鉄三河線
知立 10:59着

知立 11:01発 名鉄名古屋本線快速特急





中京競馬場前 11:08着

自宅を出発して約7時間で中京競馬場に到着

レース名にもなっている駅から競馬場までの通路『フローラルフォーク』が意外と長くて消耗したが、ここまで来た達成感に浸る





ただ来ただけでは何の意味も無い…

勝ちが伴わなければ意味が無いのだ…

とりあえず、行きの電車の中で我慢できず2レースだけPAT購入をしていたので結果をチェック



阪神1R 馬単4.7倍的中
阪神2R 馬単5.4倍的中



流れはできた…



復路編に続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です