青春18きっぷ一人旅2009 2日目② 山形を北に突き進む

※書いているのは2021年ですが、2009年の話です。これまでの話はこちら



2009年8月25日(火)


米沢駅から電車に乗り込み、車内で牛肉どまん中弁当を食べながら北に突き進む



米沢      11:48発 奥羽本線
かみのやま温泉 12:20着





温泉に入るつもりでかみのやま温泉で下車したのだが、この先のスケジュールを考慮すると、時間に余裕が無く、ゆっくり湯に浸かれる感じでも無い

それに服脱いで…、湯に浸かって…、身体を拭いて…、また服を着て…、などと考えたら面倒くさいと思ってしまい、結局温泉は断念することにした





ただ街の至る所に足湯があるみたいなので、目的を足湯めぐりに変更。早速目に入った足湯に入る事にする

気持ちいいだ…

湯加減も丁度良く、天気も晴天。しばらくぼけ~っと過ごす



何だ?



チラッと視線を横に向けると黄色い箱が目に入る(下の写真左下)





『イボコロリ』



気持ち良かった気分が一転。湯に浮かんでいる浮遊物が全部イボに見えてきて…

気持ちわりぃ…

迅速に足を湯から引き上げ、逃げるように足湯から立ち去る

どこで使ってんだよ…。馬鹿野郎め…





坂道を上って上山城へ。城下に再び足湯を発見

まずはイボコロリの黄色い箱が無いか隅々までチェック

無し!

湯に浸かり、イボ湯に浸かった足をリセット

城を見ながら再びぼけ~っと過ごしているうちにタイムアップ

他人のイボの怖さを学んだ『かみのやま温泉足湯巡り』であった



かみのやま温泉 14:21発 奥羽本線
山形      14:34着

山形 14:45発 奥羽本線
天童 15:04着





天童駅下車

天童と言えば将棋。駅すぐ側にある天童市将棋資料館(入場料300円)に入る

『私と将棋』というテーマで語るならば、小学5年生の時に静岡県三島に行った林間学校のバスの中で、友達と折りたたみ式マグネット盤の将棋をやり、結果バス酔いしてゲロを吐くという辛い出来事が唯一のトピックスだろうか…

その後は、この出来事がトラウマになったのか、将棋をやる機会も無くなり、低所得おじさんになった2021年現在に至る。ちなみに将棋の腕前は絶望的に無い

展示物のでっかい王将の駒を目に焼き付けて将棋の街を後にする



天童 16:10発 奥羽本線
新庄 16:58着





新庄駅下車

駅近くの一茶庵というお店で、新庄のB級グルメ『とりもつラーメン』を食べる

鶏モツの味を楽しみながらおいしゅういただきました





ラーメンを食べると甘いもんが欲しくなる。新庄駅に戻って『だだちゃ生どら焼き』をお土産屋で購入

広い待合室で食べながら電車を待つ。冷たいどら焼きがラーメン食い終わった後の口にどストライク。気分よく本日最後の電車に乗り込むのであった



新庄 18:12発 奥羽本線
秋田 21:02着





人生初の秋田県。今日は秋田駅近くのネットカフェに泊まる

その前に駅近くのホテルの日帰り温泉(グランディア秋田・華の湯)でひとっ風呂(入浴料600円)

22時過ぎにネットカフェに入り、フラットシートでバタンキュー

イボコロリ以外は良い一日だった…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

2021大阪杯

次の記事

2021桜花賞