2021.8.28 東京ヤクルト×横浜DeNA 東京ドーム



2021年8月28日(土)

基本的に土日のデーゲームは『本業』の競馬に集中したいので野球は観に行かないのだが、この日はスワローズ主催の東京ドームでの試合という来年以降あるかどうかわからないレアケースであるのと、東京ドームシリーズワッペン付き燕パワーユニフォーム(下写真参照)がもらえるということで、これは観に行かないと後悔すると思い、チケットを購入する

私は東京在住の低所得おじさんな訳だが、神宮球場は行っても東京ドームに行くのは2016年巨人との開幕戦以来5年ぶりとなる。理由はある…

その時に巨人に負けて試合終了と同時に席を立ち、とっとと帰ろうと出口に向かって通路を歩いていたら、巨人ファンのくるくる回るオレンジタオルが顔面に当たり、スーパーパイパー胸糞悪かったので

「こんなとこ二度と来るかバカ野郎!!」

そう心に誓い、東京ドームの試合は観に行かないことにした。スワローズも巨人に弱いし…

しかし、今回はスワローズ主催ゲームであって相手もベイスターズ。オレンジタオルが回ることもない

低所得おじさん、5年ぶりの東京ドームへ…





試合開始(14時)の1時間前に到着。グッズショップを見て回ろうかと思ったが、物凄い人の数と糞暑さで気持ちが萎えて、どこにも寄らずに球場内に入ることにする

しかし!各入場ゲートも長蛇の列…。結局球場内に入るまでに20分ぐらいかかる

やっぱり入場スムーズな神宮の方がいいや…

炎天下の中、列に並んだおかげで脳天から臭い足の小指までべっとべとの汗だるまになったが…





ドーム内はスーパー涼しいだ…

神宮よりハイパー極楽じゃねえか東京ドーム…

そりゃこんな最高の環境で夏場野球ができる巨人は強いわ…。もし今日この炎天下の中で神宮デーゲームだったと考えるとゾッとする…。そりゃ投手陣もへばりますよ…





さて座席(一塁側内野C応燕指定席2,500円)だが、まさかのエキサイトシートをネットで挟んだ最前列。チケット発売日の早い時間帯に買ったとはいえ、こんなに前だとは…

7,500円するエキサイトシートと同じ眺めと考えれば大変お得感があるが、ネットが近すぎて逆に観にくい…

このネットがチケット料金-5,000円分ということか…。もう10列ぐらい後ろで良かったな…





さて試合の方は、スワローズ先発サイスニードが1回表をスムーズに三者凡退に抑えて、その裏に村上が先制2ランと順調な試合運び

サイスニードも調子が良さそうだし、この感じなら大丈夫だろうと安堵し、私は野球をそっちのけにし『本業』の競馬予想に取りかかることにする。 私は病気なので野球観戦中だろうが『本業』を疎かにできないのだ…

買うレースは前日の時点で一番馬券妙味がありそうな15時01分発走の札幌10R摩周湖特別と決めている

予想している間はプリントアウトしてきた競馬新聞に目を向けて、野球は球場内の音を聴いて感じる。音の感じだとどうやらサイスニードは頑張っているようだ

15時前に購入を済ませ、競馬おじさんから再びスワローズおじさんに戻る

2-0でスワローズリードのままだったが、5回表にベイ宮﨑にソロホームランを打たれて1点差

この日に限らずサイスニードは毎登板5~6回で高確率で崩れる。先発としてのスタミナはちと足りない。パワーはあるので先発よりは短いイニングだったらかなり良いセットアッパーになりそうな気がするんだが…

そんなことを一人でぼやいているうちに札幌10Rが終わっている時刻になっているではないか

直接レース結果を確認するのも面白くないので、VTR映像で生観戦感覚でレースを見ることにする

スマホの小さい画面なので見にくかったが、どうやら私の本命のミニオンペール(3番人気)が勝ったみたいだ。三連複を買っているのであとは2~3着に何が来たか…

(あれ?)

(2~3着とも買ってるけど、まぁまぁ人気無いんじゃねえか…)





三連複494.2倍の満塁ホームランだあああああ!!!

低所得のじじいが村上以上のホームラン打ってやったぞ!!!!

銭ができた!!!!





席を立ち上がってスタンド上段の売店まで一気に駆け上がる

ジューシーキウイスカッシュ(500円)と東京ドームモナカアイス(300円)を購入

普段なら500円の飲み物など低所得の私には手が出ないのだが、今の私は銭があるのだよ。村上ばりのホームラン打者なのだよ…

食べ物も買おうかと思ったが、外の暑さでやられたのか、それとも服用していた腰痛の薬(整形外科で処方)の副作用なのか、食欲が余り無かったので見送る

爽やかなキウイスカッシュと甘い東京ドームモナカで体温を下げ、腰痛以外は全快

銭があるって素敵ですね





さて試合の方はサイスニードが7回表に佐野にソロホームランを打たれて2-2同点になり降板

ただサイスニード自身は9奪三振と非常に好内容だった。むしろ打線の援護が無さすぎて気の毒だった

その後は今野・清水・マクガフと好投して無失点に抑えるも、打線は最後まで湿りっぱなしで2-2引き分けで試合終了。ベイスターズ先発ロメロがめちゃくちゃ良かったわけでも無かったので、勝ち試合を逃したような印象であった…

スカッとしない試合だったが、私は万馬券を当てているので心穏やかでございます

むしろニヤニヤしながらご機嫌に東京ドームを後にするのであった…





この日一番嬉しかったのが、代打出場の坂口が今シーズン初ヒットを打ったこと(9回裏)。坂口らしい変化球をアジャストする見事なバッティングだった

今年は開幕早々に不運な怪我で二軍に落ち、その後は二軍で好成績を残すも一軍に枠が無く、なかなか昇格させてもらえなかったが、エキシビジョンマッチでも結果を残して後半戦ようやく昇格。ベテランになるとなかなかチャンスを与えてもらえなくなるが、地力で掴んだ一軍昇格

この試合以降、調子を取り戻しつつあったが、手にデッドボールをぶつけられる不運がまたしてもあり、その影響なのか成績も上がってこず9月後半に再び二軍へ…

塩見・サンタナ・青木のバックアップメンバーとして山崎・渡邉では打力的に物足りない

坂口智隆、這い上がれ!!



2021年スワローズ戦観戦成績6戦2勝2敗2分け


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

2021スプリンターズS

次の記事

2021秋華賞