2021.11.14 コロナ状況を窺いながら福島競馬場日帰り旅打ち 中編

※これまでの話はこちら



栃木駅で栃木在住の同期の元芸人O(四十直前のじじい)の車に乗車し、福島競馬場を目指して東北自動車道を北上していく

このOという男、1982年生まれで私と同学年。お笑い養成所時代は顔見知り程度の仲で全く付き合いは無かったが、養成所を出て4~5年後に彼が私の家の近所に引越をしてきた時から親交が始まった

どういう人物かというと…
バイトをせず週7でボートレースをやって借金まみれになったり。パソコンを購入するためにお母さんに10万円を借りてそのままお金を踏み倒したり。一緒に東京競馬場に行った時(2014年オークス)には、万馬券を的中して勝っているのにも関わらず、隠して負けた不利をしていたり…

「パチンコで勝つんだよ」と月8回ぐらい口癖のように言っていたが、結局勝っている姿を一度も見ることなく彼は東京を去っていった…

長々と書いたが、要するに『糞野郎』である

私にボートレースを教えた『諸悪の根源』でもある

そんな糞野郎も芸人を辞めた後は、ちゃんと働いて借金完済。ホンダの200万円ぐらいの立派な車も購入。お母さんにも10万円返したらしい(本人談)

糞野郎と会うのはコロナ時代に突入したのもあり約2年ぶり。久々なのでお互い積もる話もあるだろうと思ったが、全く話が盛り上がらず。唯一盛り上がったのはアダルトビデオの話をしている時だったであろうか…

要するにお互いに『糞野郎』ということである





12時頃に福島競馬場到着。空気が澄んでおり、東京より明らかに気温が低い。改めて東北に来たことを実感する

入口で検温をクリアし、係の方から袋をいただいて入場。袋の中身は東京・中山の場合だとパンフレット・場内で使える割引クーポン券・ウェットティッシュなどが入っているのだが





中を見ると、残念ながら割引クーポン券は入っていなかったが、アンケート用紙が入っており、提出すると競馬専門紙(500円)が無料でもらえるというではないか

以前東京・中山でも同様のアンケートサービスをやっていたが、現在は行われていない。まさか福島競馬場で生き残っていたとは…

アンケートを記入し、所定の場所で競馬ブックと交換する

中学の時に路上で捨ててあったエロ本を拾った時と同じぐらい嬉しかったです。ありがとうございます…





本日の購入レースは、車移動中に購入した阪神1Rと福島11R福島記念(GⅢ)、そして阪神11Rエリザベス女王杯(GⅠ)だけ

レース発走時刻まで3時間ぐらいあるので、先に飯を食うことにする

コロナ渦もあり、内馬場でグルメフェア的なイベントもやっておらず、足は自然といつも行くフードコートに向く





フードコートだとやっぱり『喜多方ラーメン』になる。福島競馬場に行くたびにここで飯を食っている

醤油ラーメンが650円と安く、尚且つ麺も美味しいのだ

ただ毎度醤油ラーメンを食べるのも芸が無いと思い





今回は台湾ラーメン(800円)を食べてみる

勿論、料金は糞野郎ことOに出させる。私より明らかに収入が多い人間と一緒の場合は、私はお金を出さないと自分条例で定めているのだ

台湾ラーメンと言えば名古屋、有名店『味仙』の台湾ラーメンが辛くて好きなのだが、それと比較すると辛さはマイルド。食べやすい辛さで一気に食べさせていただきました

ちなみに糞野郎は、台湾ラーメン+隣りの店のカツ丼を食べていた。東京にいた頃は、スーパーで半額になったポテトサラダにソースをかけて飢えを凌いでいたのに…。出世したものである

「えへへ、カツ丼食ってオレは勝つんだよ(笑)」

四十手前のじじいが年甲斐もなくはしゃいでいる

8万ぐらい負けたらいいのに…





お腹も満たし、スタンド内の閑散としたベンチに座り、福島記念とエリザベス女王杯の準備に取りかかる

その間、Oは台湾ラーメン+カツ丼を食った時のテンションのまま、ヘラヘラしながら馬券を購入し、レースを観に行っては「ダメだった(笑)」と戻ってくる。これを2~3回繰り返す

このまま12万ぐらい負けるか、財布落としてくれないかな…と天に願いつつ、私は自分の予想に取り組む

またOがいつものように馬券購入→レース観戦して戻ってくる。ただ表情はこれまでと違い、強張っている…

「やっちまった…」

「財布でも落としてくれたか?」





「今日の勝ち、確定だわ…」





福島9R 馬連379.8倍×300円=11万3940円的中



「ふざけんじゃねえよ!何で貴様みたいなヘラヘラしたきたねえじじいが当たるんだよ!!こういう奴は大体負けるセオリーだろうが!!!もう世の中、終わってんな!!!おい、金あるならファンタグレープおごってくれよ!!!」

彼は躊躇うことなく速攻ファンタグレープをおごってくれた

私はプライドも何にもなく、ファンタグレープを素直に飲む…

自分が情けねえだ…

でも糞野郎におごってもらっても、ファンタグレープって美味しいね…



つづく


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です