北海道&東日本パス一人旅2017 3日目① 函館~森~長万部 絶賛北上中

※書いているのは2022年ですが、2017年の話です。これまでの話はこちら



2022年8月26日(土)


朝6時15分に起床し、宿泊した函館駅近くのカプセルホテルを7時前にチェックアウト

函館駅への道中にマクドナルドを発見。この時間帯は朝マックか…

普段は自身の就労時間に関係なく朝方に寝て昼に起きるクズ人間らしい生活サイクルなので、朝マックとは全くの無縁であり、過去を振り返っても2~3度しか朝マックを食べたことがない

朝食は函館朝市で新鮮な魚介類を食べる予定だったが、普段食べれない物が食べれるという高揚感で入店してしまい、ソーセージマフィンとハッシュドポテトを食べてしまう。このぐらいの量だったら食べても影響無いだろう…

久々に食べる朝マック、優しい味でちょうどいい。昼以降もやってくれればいいのに…





函館駅に隣接している函館朝市。2013年の青春18きっぷ一人旅で来た以来4年ぶり2度目

函館と言えば『イカ』だが、私の胃袋に尋ねてみると「お前はイカ臭いんだから海鮮丼にしなさい」と優しい口調で言っているので、海鮮丼を食べることにする

まだ早朝だが土曜ということもあって人がそこそこ多い。本格的に混雑する前に朝食を食べてしまおうと思い、目に入った店にとっとと入店





驚くなかれ、これでワンコイン500円

とんでもねえコストパフォーマンスじゃねえか…

高級な刺身・具材を使用しているというわけではないが、味はちゃんと美味しく、量もしっかりある。量も…

やっぱり朝マックは食べなきゃよかったな…





さぁ北へ向かう電車に乗る。2013年の青春18きっぷ一人旅では最北は函館までで、これより北は私にとっても未知の世界に踏み入ることになる

8時19分発の長万部行きの函館本線に乗車(上の写真)





9時過ぎに森駅到着。車内放送によると森駅で数十分停車するとのこと。高速バスで言う『サービスエリア休憩』的なことだろうか

電車から降りて駅周辺を散歩することにする





何なんだ…

スーパーいい風景じゃねえか…

長閑さに震えただ…





森と言えば『いかめし』

私の胃袋に尋ねてみると「お前はイカ臭いけどいかめしは食べてもいいよ」とお許しが出たので、駅を出てすぐ近くにある阿部商店で購入(780円)

(いかめし、温かい…)

お店の方曰く、出来たてしか売っていないとのこと





駅に戻り、早速いただく

都内の百貨店の駅弁フェアなどでこれと同じものを何度か食べた事があるが、現地で食べるとより美味しく感じる

(簡単に噛みちぎれるイカは無敵だな…)

そう心に思いながら、森を後にする





11時過ぎに終点長万部駅到着

私的に桃鉄や由利徹師匠のギャグで馴染みがあったが、実際に『おしゃまんべ』に来たことに一人感動

当初の予定では駅近くにあるカネカツかなや食堂で長万部名物『かにめし』を食べることになっていたが、朝に朝マックと海鮮丼を食べ、先程いかめしと全く腹が減っていないということで食べるのをキャンセル

次乗る電車の時間まで2時間あるので、近くの海(徒歩15分ぐらい)を見に行くことにする





誰もいねえだ…

静かな海をひたすら無表情で見つめる

傍から見たら海に入水する男にしか見えないが、私の心の中はこうである


(そうだ、競馬買わなきゃ…)


旅先でも競馬の事が忘れられない…

要するに病気である

スマホで馬券を購入して海を後にする





駅に戻る途中、食べるのをキャンセルした『かにめし』の直売所を発見

(馬券が当たったら、かにめしを盛大に買ってやろうじゃねえか…)


札幌5R トリガミ的中
小倉6R はずれ
新潟6R はずれ


かにめしは諦めよう…

そして競馬のことはしばらく忘れよう…

駅ベンチに座り、海同様に無表情(入水フェイス)で次乗る電車を待つのであった…



つづく


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。