2022.5.22 ついにJRAカード会員となり、オークス指定席抽選を地力当選 東京競馬場

JRA一般会員(無料)ではGⅠ開催日の指定席抽選を毎度当選させるのは難しい

東京在住の病的競馬好き低所得おじさんとしては関東で行われるGⅠは現地で観戦したい。ただ弱小一般会員であるため、今年のフェブラリーS・中山グランドジャンプ・皐月賞・NHKマイルカップと全て指定席抽選落選(ヴィクトリアマイルは抽選申し込みし忘れる)

東京GⅠ5週連続開催も始まり、現地でGⅠを観れない不甲斐ない状況に私の病的な競馬欲が収まりつかなくなり、ついに一大決心する…


『JRAカード会員になるしかねえだ…』


JRAカード会員とは、指定席抽選に先行で申し込みができ、一般会員より当選する確率が高いというものである。ただ年会費1,375円(初年度年会費無料)がかかり、クレジットカード(JRAカード)も作らないといけない

これまでは年会費がかかるということに敏感となり、敬遠してきたのだが、冷静に考えてみれば、月で割れば114円程度しかかからず。しかも初年度年会費無料であるならば、低所得おじさんである私でも全然負担にならないじゃねえかと…

早速JRAホームページから申し込み手続きをする。あとは低所得者であるが故の難関、審査が通るかどうかだけ…

キャッシング枠の希望額を0円にし、「御迷惑おかけしませんよ~」と誠心誠意のアピールをし、申し込み完了





ありがとうございます…。私もワンランク上の男になりました…

※ちなみにカードが自宅に届いてもすぐに先行指定席抽選に応募ができないので注意。個人で複数のアカウントを持てないので、まずこれまで使っていた一般会員のアカウントを退会しなければならない。その上でJRAの専用窓口に電話(常に回線が込み合っていて10数回かけてようやく繋がる)をして、有料会員の切り替えをお願いする。これを済ませたら先行抽選に申し込みができるようになる





JRAカード会員、恐るべし…

簡単に抽選突破し、オークス当日の東京競馬場の絶景の席をゲットする

あとは馬券を的中させ、幸せになるだけ…

オレは当てて瑞々しい刺身が食いたいんだよ!スーパーの半額シールが貼られた干乾びた刺身はもう嫌なんだよ!!!


この日の購入レースは、新潟1R・東京11Rオークス・新潟12Rの3レースだけ。新潟1R(計3,000円購入)は自宅でグリーンチャンネルで視聴をして、外れたのをしっかりと目に焼き付け、テンションが下がった状態で東京競馬場に向かう





13時に到着。オークス(15時40分発走)まで時間があるので数年ぶりに競馬博物館に入って時間を潰すことにする

『オグリキャップ展』

私は岡部騎手のファンだったので、90年武豊騎手騎乗で奇跡の復活を遂げた有馬記念より、88年岡部騎手騎乗でタマモクロスとの芦毛対決を制した有馬記念の方が好きである

中学生の頃にやっていたスーパーファミコンのダービースタリオンⅡ~Ⅲ~96のオグリキャップも強かったなぁ…などと思い出しながらの見物となった


博物館を出て、東門近くの場内端の端の閑散とした野外のベンチに座り、近所のスーパーでセール品で売っていたランチパックピーナッツ味を食べながら、オークスそして新潟12Rの予想を完成させる。自席でやらない理由は、人が多くて雑音などで予想に集中できないためである

四十前の貯金無し独身男、人生土俵際なんだから本気で予想するしかないんだよ…





東京11R オークス(GⅠ)

本命はすでにサークルオブライフと決めている。桜花賞は外枠で位置が取れず後方となり、直線だけの競馬で4着まで良い脚で押し上げた。展開を考慮すれば一番強い内容の競馬をしており、枠がもう少し内寄りだったら勝ち負けになっていただろう

ただ今回不安材料もある。スタートが余り良くない馬ので馬番(6番)がもう少し外目の方が良かったのと、馬体重がもう少し絞れて欲しかったというのがあったが、ここは素直に世代上位クラスの地力を信じることにする

サークルオブライフ軸の三連複&ワイドを計9,000円購入


一方、新潟12R(16時発走)だが…
新潟芝のトラックバイアスを外前有利と確認。外枠で前で競馬ができるコスモアディラート(鞍上丹内)をピックアップ。あとは馬体重が発表されてから最終決断する

15時過ぎに自席へ向かい、時を待つ…





サークルオブライフがモリモリうんこをしながら本場馬入場してくる

何か嫌予感が…





嫌な予感は続く…

発走直前にサウンドビバーチェが放馬をして発走が大幅に遅れる(写真は暴走する10分前のサウンドビバーチェ)

出走馬たちは大観衆の目の前で待たされ、やがてイレ込みだし、暑さで発汗・消耗もしだす

(おいおいおい…。勘弁してくれよ…。ていうか新潟12Rが始まっちまうじゃねえか…)

時刻はすでに15時55分過ぎ。新潟12Rはオークスが終わってから購入をしようと思っていたが時間が無い。急いでコスモアディラートの馬体重を確認すると+10キロ

(これは太いんじゃないか…)

と思ったのが率直な感想だったが、時間が無いのでそのままコスモアディラート軸で馬券を購入する事に(三連複流し計3,300円購入)





ようやくスターターが台へ

盛大に関東GⅠファンファーレが流れ、私も胸がドゥキドゥキする

(サークルオブライフは大丈夫なんだよ。地力が違うんだよ…)





6番サークルオブライフ、スタート出遅れ即終了…

私のオークスは開始2秒で終わった…





最後の直線、無の心境で後方のままのサークルオブライフを眺める…

伸びてこないのは知ってんだよ…。軽い馬場の3歳牝馬の2400m戦なんて消耗戦になるわけが無いんだから、後方はノーチャンスなんだよ…

1ミリも楽しく無かっただ…

もうオークスなんてどうでもいい!!!





オークスが終わったのと同時に自分の席を立ち、走ってスタンド内へ駆け込み、テレビモニターで新潟12Rを観戦。すでにゲート入りが始まっていた

「丹内!!!!!!」





丹内がちゃんとスタート決めてくれたんだよ…

丹内が最後までしっかり追ってくれたんだよ…

コスモアディラート 2着

やっぱり丹内はオレの味方なんだよ…

ありがとう、丹内…。傷口が浅くなりました…

本日のトータル収支-7,700円





購入レースを全て終えて、メモリアルスタンド内の閑散としたゾーンのベンチに座り、クールダウン

オークスを制したのはスターズオンアース。何故単勝馬券を買っていたかというと、この馬は私のPOG指名馬であり、応援馬券&記念馬券として購入していたのだ

でも全然嬉しくないんだよ…

やっぱり銭が増えないと競馬は楽しくないんだよ…

オレは銭で喜ぶ薄汚い男なんだよ…

オークス、何も楽しくなかっただ…

興奮も何も、だって2秒で終わったのだから…

いつもの7.5倍肩を落としながら東京競馬場東門から帰るのであった…


ちなみに…

スターズオンアース記念馬券はムカついたので払い戻しする事も考えましたが、思い止まって今でもちゃんと保管しております

私にも純粋に競馬を愛するピュアな心がまだ残っているのかもしれません…



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。