2022.8.5 東京ヤクルト×読売 神宮球場



8月5日からのジャイアンツ三連戦は、つば九郎主催試合2000試合出場を記念したイベント『つば九郎DAY』が行われるという事で、チケット発売日(約1か月前)に都合がいい8月5日のチケットを購入

毎度神宮へ行くと何となくつば九郎を目で追って、無意識のうちに写真を撮っている自分がいる。フジテレビONEのスワローズ試合中継は毎回録画をしているが、敗戦試合は見ずにすぐ削除すればいいのに5回終了時のつば九郎の空中くるりんぱのところだけチェックしている自分がいる。成功などするはずが無いのに…

そして今回も必ず観に行かなきゃと思った自分がいる…

何なんだろう…。私もじじいながらつば九郎の大ファンなのだろうか…





つば九郎の2000試合目の出場は、順調ならば7月中に達成する予定だったが、雨天中止や本人のコロナ感染による欠場により、前日の8月4日のドラゴンズ戦となる

密かに2000試合目を球場で目の当たりできたらな…と思っていたが、こればっかりは巡り合わせもあるので仕方が無い


しかし!!


前日のドラゴンズ戦が雨天中止となり、この日の試合が2000試合目にスライドすることに…





前回観戦(8月2日)では偶然にも内野のスーパー良い席で村上5打席連続本塁打を目の当たりにし、今回はつば九郎2000試合出場


私は持っているのかもしれない…


縁起がいいものを連続で観たおかげなのか、この週末の中央競馬では購入馬券4戦4勝、万馬券的中を含む収支+25,210円の大勝利

これも村神様とつば九郎先生のおかげです

私は生涯つば九郎ファンになります





さて試合の方…

この日は最高気温27度でこの時季にしては涼しく、ライトからレフト方向へ吹くやや強い風が心地よく、観戦しやすいコンディション。来場者に配られた『つば九郎くるりんぱ内輪』を使う必要も無し

その心地よい風に乗せて2回表に巨人・大城が先制2ランホームラン

心地よい風が一気に不快な風に感じるようになる…

ただその裏、サンタナも風に乗せてソロホームラン。風のアシストもあったが、10球粘って打った一発は価値のある一撃だった

その後も巨人先発堀田を攻めて1アウト満塁のチャンスを作る

ここでバッター小川は三振。中途半端にバットに当たってゲッツーとかになるよりはマシか…

2アウト満塁、打順トップに戻って塩見が左中間に鋭い大飛球が!

「抜けたな!!!」

打球は風に乗って懸命に走ってきた守備不安定のレフト・ポランコのミットにスッポリ…

普段そういう打球は捕れないキャラじゃんかぁ…

不快な風だ…





ポランコ4安打2本塁打の大爆発…

ピンチを乗り越えた堀田が立ち直り3~7回まで無安打投球…

最終回オスナの満塁ホームランで追い上げるもすでに手遅れであった…

ヤ5ー9巨

それにしても堀田はスワローズ戦の時だけは良いピッチングをする…。阪神の西純矢、中日の高橋宏斗も同様にスワローズ戦になると格段と良くなる…

スワローズの若手有望株投手アレルギーは何なんだろうか…





今日はつば九郎だけが輝いてたな…



2022年スワローズ戦観戦成績10戦4勝6敗



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA