2021桜花賞



まずは先週の大阪杯の振り返りから…

モズベッロの道悪での好走は想定内だったが、レイパパレが…

気性的距離不安・小柄な馬で道悪不安・馬体減・斤量増と買いたくない要素満載でレイパパレを評価していなかったのだが、いざ走ってみたら普通に道悪もこなしてたし、馬場のアシストはあったがハイラップで押し切る立派な走りだった。見誤っただ…

展開的に前に行く馬が少なかったので、展開向きそうなレイパパレこそ三連複二列目で買っておくべきだった…

スケベ心を出して二列目を絞り過ぎただ…

今週はスケベ心を出さず幅広く…



【低所得おじさんの過去5年の桜花賞馬券成績】
2016 はずれ
2017 はずれ
2018 三連複8.3倍的中
2019 三連複59.9倍的中
2020 はずれ

18年前スティルインラブが勝った時に三連複万馬券的中をしたっきり、大きな的中は無い。低評価にした人気馬に好走されて外しているイメージが強く、相性はあんまり…

周期的にそろそろ大きく当たっても…



無敗の2歳女王ソダシが白毛人気も含めて1番人気。今回内枠も良いし、展開的にも楽に先行できそうで、あまりケチをつけるとこが無いのだが、気になるのは高速馬場への対応がどうか…。アルテミスSで速い上がりは出しているが、本質的にはパワー型よりだと思う

今週の阪神芝も相変わらず速い時計が出ており、下級条件のレースで1分32秒台のタイムが出ている。これで人気ならば別馬から勝負しても良いか…



今年の3歳世代、地力ならサトノレイナスが一番。昨年阪神JFもそう思いながらも、不器用な面と初多頭数競馬を嫌って評価を下げたが、直線窮屈なところから良い脚を使って勝ち同等の2着。スムーズに回れていたらソダシに勝っていただろう

今回はトライアルを使わず、ぶっつけで本番に臨むわけだが、外厩でしっかり仕上げていると思うのでそこまで気にしていい。問題は大外枠…

スタートが速くないので、大外枠だといつも以上に番手が後ろになってしまうリスクがある。それにこれといった逃げ馬、そして先行馬も少ないのでペースが落ち着き、直線差し損ねるという可能性もある。勝負どころで外を回らされ脚を使わされるのも嫌である…

ただ!!別の見方をすれば、積極的に逃げる馬がいなければ、縦長にもならず、馬群一団で直線を向かえる可能性もある。そうなればサトノレイナスでも差せる射程圏内にいれるはずだ。勿論サトノレイナス自身が成長してスタートが良くなって好位にいる可能性もある

あとはルメールさんの腕を信じるしかないが、昨年のエリザベス女王杯、厳しい18番枠に入ってしまったラッキーライラックを早仕掛け気味の外まくりで見事に差し切った。サトノレイナスがラッキーライラックほどの地力があるかは何とも言えないが…

まぁ外枠ならゴチャつかずスムーズに走れるだろうし、ルメールさんなら何とか…



◎サトノレイナス
○ククナ
▲ソダシ
△アールドヴィーヴル
△ファインルージュ
△メイケイエール
△ソングライン
以下、アカイトリノムスメ、シゲルピンクルビー、ホウオウイクセル、エリザベスタワー、ジネストラまで押さえる





サトノレイナス軸三連複流しで勝負



当てて今日こそ干乾びてない新鮮な刺身を食べさせてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。