2021宝塚記念



まずは前回のGⅠ安田記念の振り返りから…

中2週のローテが厳しくても地力だけで好走できると思ってグランアレフリアから買ったが、道中位置が取れなかったのは使い詰めの影響があったのかもしれない…。ただ直線厳しい位置から馬群を捌いて良い脚を使ったのはさすが。昨年のアーモンドアイ同様、外厩調整馴れしている馬には短期間競馬は厳しいという事なのだろうか…

馬券は金額重ね買いが下手だった分、元返し止まり…。シュネルマイスター(3着)の購入額を直前に減らしたのが仇となる。3歳馬の54キロは大分有利だっただ…

上半期最後のGⅠ宝塚記念こそ良い買い方で当てたいだ…



【低所得おじさんの過去5年の宝塚記念馬券成績】
2016 はずれ
2017 はずれ
2018 はずれ
2019 はずれ
2020 はずれ

2005年三連複163.2倍的中を最後に15連敗中。本命馬から買っても外れ、スケベ心を出して穴馬から買っても外れる縁の無いレース

素直にクロノジェネシスから買うべきか…。梅雨時期の荒れ馬場を踏まえて別馬から一発狙うべきか…

どちらにせよ、今年も嫌な予感が…

では低所得おじさんの今年の宝塚記念の予想へ





私の軸馬が裏目裏目にいくレースだが、今年は素直にクロノジェネシスから買う事にする

中距離なら現役最強。今さら強さを説明する必要も無いのだが、昨年天皇賞(秋)はスタート直後に挟まれる不利が無ければ、当時現役最強馬アーモンドアイともっと際どい勝負になっていたはず。昨年の天皇賞(秋)・有馬記念と比べてメンバーレベルが落ちる今回なら普通に走れれば下手な競馬にならないはず

コースに関しても、昨年もこのレースを勝っているし、コーナー加速ができる馬なので不安は無い。バゴ産駒で重めの芝はむしろ歓迎。14時前後に降った雨も恵みの雨になりそう。ルメールさんのテン乗りも奇抜な乗り方をしない限りは大丈夫でしょう

ただ何が起こるかわからない宝塚記念。クロノジェネシスの取りこぼしは十分ありそうな気がするだ…



◎クロノジェネシス
○カレンブーケドール
▲レイパパレ
△アリストテレス
△キセキ
△ユニコーンライオン
以下、モズベッロ、カデナ、ミスマンマミーアまで押さえる





グランアレグリア軸三連複流しで小銭稼ぎ



当てて腰が痛くならない高級敷布団を買わせてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です